beerhole’s blog

ウェブデザインを中心とした雑記。自分用のメモ。音楽と美味しいもの、ライフスタイルについても少々。

ZOZOTOWNとニューヨークハードコアの話(音楽とビジネスと思想と哲学)

f:id:beerhole:20170128135450j:plain

3年くらい前の出来事。僕のいる会社に、スタートトゥデイ(ZOZOTOWN)が就活の第一志望だったという男の子がいる。なので「社長の前澤 友作氏はバンドマンだったんだよね」って話をしたのだが、彼は知らなかったのだ。当時彼は24か25だったと思う。一回り近く年齢が違うので、自分たちの世代やライブハウス界隈のコミュニティでは当たり前の話が、案外知られていないもんだと思ってビックリした。

さて、自分もインディーズで数枚CDをリリースしている程度だがバンドをずっとやっていて、そして仕事も真剣にやっている。そんなわけで音楽も仕事も成功している人や、元々バンドマンでビジネスを成功させている人を同属性の最高峰として、とても尊敬している。以下、勝手に自分の中での3大・元バンドマンビジネスマンを紹介する。

株式会社スタートトゥデイ 前澤友作氏

前述の前澤氏。SWITCH STYLEというハードコアバンドでドラムを叩いていた。メジャーデビューして音源も何枚も出しているし熱狂的なファンもいたのでバンドも相当なもの、ビジネスにおいても言わずもがなのでダントツの1位。明言している記事は見たことないが、会社名のスタートトゥデイはニューヨークハードコアのGORILLA BISCUITSの曲またはアルバムのタイトル「Start Today」からだろう。2008年のGORILLA BISCUITS初来日では1夜限りの復活をしてO.Aしているくらいなので関係がない方がおかしいくらい。私もGORILLA BISCUITSのVo、Anthony“Civ”Civarelli が大好きなので2008年も2015年の来日も当然観に行った。前澤氏も2015年の来日にも遊びに来てたようだ。

バルミューダ株式会社 寺尾玄氏

ご存知グリーンファンやトースターで有名なバルミューダ。こちらの代表の寺尾玄氏はBeach Fightersというバンドをやっていたらしい。バンドはよく知らないが、プロダクトはデザインも機能も良く、イノベーティブで素晴らしいと思う。2011年の東日本大震災のあった夏がグリーンファンのキャズム越えだったように感じる。節電ということだけでなく、消費に対しての考え方が大きく変わってバルミューダのコンセプトに一気にマッチしたのだろう。

株式会社VASILY(ヴァシリー) 金山裕樹氏

男性には馴染みが薄いかもしれないが、iQON(アイコン)というアプリを運営している会社の代表。その前はYahoo!FASHION、X BRANDの立ち上げをしている。金山氏はPOPKILLというバンドを過去にやっていてFUJIROCKのRED MARQREEにも出演している。バンドも知らないが、この会社の技術力は評判だし、高い技術を持ったエンジニアをはじめてとして優秀な人材がたくさん集まっている印象がある。

 

彼らはパートは違うものの、皆バンマス(バンドにおけるリーダー的存在)だと思われる。そもそもバンドである程度有名になるには、華も求心力も、センスも哲学や思想も必要となる。経営者向きの資質が必要なんだと思う。現に自分の知人でメジャーデビューしているバンドがいくつかいるが、ビジネスをやらせても成功するんだろうな、という頭の良さ、マーケットを読むセンスを感じる。もっともバンドもビジネスに違いないのだが。それを自分は仕事をするまで気付けなかった。売れてる彼らは最初から気づいているのだ。

 

追伸:自分は工業高校出身なので、こちらでも同様に工業高校出身でビジネスを成功している人を勝手に同属性の最高峰として尊敬している。こっちはダントツにA.K.A ロードサイドのハイエナこと井戸実氏である。というわけでステーキハンバーグ&サラダバー けんに行ってきます。